本文へスキップ

      次代に輝く住まいを創る

TEL. 0120-815-711

〒971-8134 福島県いわき市鹿島町飯田字八合22

一語履歴WORD vol.590

過去の一語履歴を見ることが出来ます。

一語履歴 HOME
 
一語履歴 vol.590
全うする...~なぜ、どうして、どうすれば・・・
一語履歴 vol.589
詩人...~求める教育...
一語履歴 vol.588
愛語...
一語履歴 vol.587
自分との戦い...
一語履歴 vol.586
貧困なき世界をつくる...~育てる...
一語履歴 vol.585
自分自身をマネジメント...~誤審も何もないぐらい...
一語履歴 vol.584
言葉...~災害に備えて...
一語履歴 vol.583
宿縁...~心が八割...
一語履歴 vol.582
これから...~100-1=0...
一語履歴 vol.581
ありがとう...~心に残る言葉...
「快適生活」をコンセプトに人々の暮らしに寄り添い、
新たな価値を創出し続けるアイリスオーヤマ会長の大山健太郎さん。

(大山)
私が大切にしている考え方の一つに「NDD」があります。
Nは「なぜ」、
Dは「どうして」、
もう一つのDが「どうすれば」。

これを反復連打し、今日まで前例のない経営戦略を打ち出して
市場を開拓してきました。
オイルショックで苦しんだ時もそうでした。
NDDを考え抜いた結果、景気に左右されない仕事をしようと、
生活用品事業へと大きく業態転換を図ったのです。

その代表例がガーデニング用品でした。
園芸好きの妻の姿を見て、
「こんな商品があれば便利だ」と生活者目線で開発していった結果、
その利便性を評価されて、
1980年代のガーデニングブームを牽引することができたのです。

世界を変えたと言われるクリア収納ケースも、
不便から着想を得ています。
当時は不透明な収納ケースが一般的でしたが、
私自身一人の消費者として
収納ケースからセーターを探すのに苦労した経験があったため、
「透明な収納ケースがあれば便利だ!」と思い立ち、
原料から試行錯誤を重ねて製品化を果たしたのです。

恐らく、私同様、収納ケースに不満を抱く人は
多かったことでしょう。
しかし、「なぜ、どうして、どうすれば」
と考え進めた人がいなかった。
だからこそ、世界初のクリア収納ケースは
全世界で瞬く間に広がり、記録的なヒットを遂げたのです。

近年は情報社会に移行し、
「どうして、どうすれば」という答えは
インターネットで検索すれば比較的容易に手に入ります。
それよりも、不満の種や不便を発見する「なぜ」の部分が重要です。
既存のマーケット内で戦うのではなく、
「なぜ」を突き詰め、市場を創出すること。
それがアイリスオーヤマの伝統精神です。
2021/08/10
どんなに小さな役割のように思えても、
一人ひとりにはかけがえのない天命が授けられている
と鈴木秀子先生は言われます。

村上和雄先生(筑波大学名誉教授)が生前、
次のような話をよくされていました。

「一人のノーベル賞受賞者の背後には、
多くの無名の研究者たちが存在しています。
富士山の頂上が朝日を浴びて光り輝く光景は、
えもいわれぬ美しさですが、
それは広大な裾野があるからこそ感じられる美しさです。
それと同様に、多くの発見や発明は、
歴史に名を留めない無数の人たちの努力の結晶なのです」

人類の歩みの中で名を留めるのは、
ごく限られた人たちです。
華々しい注目を集めるのとは反対に、
失敗続きのままこの世を去る人たちもいることでしょう。
しかし、傍目には報われない人生のように見えるとしても、
そういう人たちの地道な努力が直接的、
あるいは間接的にノーベル賞受賞者などの
人物の輩出に繋がっていることを、
村上先生の言葉は私たちに教えてくれています。

村上先生の言葉に思いを馳せている時、
三好達治(1900~1964)の一篇の短い詩が
ふと頭に浮かんできました。

 裾野

その生涯をもて 小鳥らは
一つの歌をうたひ暮す 単調に 美しく
疑ふ勿れ、黙す勿れ
ひと日とて 与へられたこの命を―

ここでいう小鳥は私たち人間に置き換えることができます。
どんなに小さく目立たないものだとしても、
私たちにはその人でなくては果たすことのできない
大切な仕事、役割が与えられています。
それは私たちの小さな思惑を超えて
天から賦与されたものであり、
一人ひとりはそれぞれの天命を全うするために
この世に生を享けてきたと私は信じています。
2021/08/07

バナースペース

展示場 櫛田建設株式会社

〒971-8134
福島県いわき市鹿島町飯田字八合22
福島テレビハウジングプラザ内

Mail infous@kushida-web.com
TEL 0246-76-0255
FAX 0246-76-0256
定休日:水曜日